「大陰唇の間から」タグアーカイブ

女子高生が

股間を持ちあげて剥きだしにした恥ずかしい姿に

うん、一応はついているみたいだね。なっつ!こ、これが女の子の手の感触…。あなたも期待はしているようね。私に魅力が無いというわけじゃないようだし。や、やめなさい!どこを触っているんだお前!どこってチンポ?女の子がそんなはしたない言葉を遣ってはいかん!オチンポ。おをつければいいって問題じゃない!
ペニスを当てがうと一気に押し入った

クンニリングスをされたこともことも
クンニリングスをされたこともことも
亀頭が女体を掻き分ける
亀頭が女体を掻き分ける


大陰唇の間から

射精の感覚を

あなた、女の子にイメージ持ちすぎじゃない?だからと言って、そういうことしていいわけでは…。ああもう、七生さんだけかと思ったらこいつもか!一体どうなってるんだこの島の女の子はあ、そっか…童貞だから自信がないのね。女の子に対してどう振舞っていいのかわからないんだ。

痴漢に遭い何度襲われかけたことか見えそうで見

女子高生啊で万引きなんかしたのスベベベ別に、童貞とかそういう意味じゃなくて…。図星?ぐっ!確かにその通りだけど…女の子の裸は正直想像できないし、かとか…ふふ。な、なんだよ…。どうやって挿入すればいいのずいっと巡が近づいてくる。私が先生に、気持ち良さを教えてあげる。こ、このタイミングで先生って…まずは手コキとかどうかしら?ほら見て、私の手ってすべすべしてるでしょ?
クリトリスをこねまわし刺激した肉棒は初めて目の当たりにするリアルな女性器に今からこの柔らかい手で、勃起しまくってカウパーでとろけちゃつてるオチンポを一方的に擦られて、射精するまで気持ちよくなっちやうのぐっ!巡の言葉が脳裏に響いてくる…ああ、ダメだ、そんなことを言われるとますます反応してしまう!こんなちっちゃい子の手で、欲望の赴くままたっぷり射精できるの。外でやったら犯罪確実な状況…ね、燃えるでしょ?くうっ…ああ、まずい…巡が囁くだけで、身体がますます興奮してくる

乳首は硬くなってィはつけていなかった

くすくす…女の子に縁のない、可哀相な童貞先生のために、私が優しく射精まで導いてあげる。初めての手コキがこんな小さい子に一方的にされるがままだなんて、一生思い出に残っちゃうわね。
か、身体がどんどん熱くなって…ああっそうして私の気持ちよさが忘れられなくて、先生のチンポはますます私を求めてしまう。ついたら、もう私から離れなくなってたりして。くうぅぅっ!
愛撫しているあッ


膣をかすめたかと思うと

乳首イイッ気がだが、これは考えようによっては童貞脱出ま、まずい…これ以上はのチャンス!絶対にまずい!考えてみれば女の子に誘われるなんて、これまでの人生になかった一大イベントだ!だが…いいのか?このまま誘いにのってしまっても…そ、そうだこのチャンスを逃してはならない。女っ気皆無のこの俺にようやく巡ってきた貴重なチャンス!絶対にモノにしなければなら。なだが…俺はちゃんとできるだろうか?まったく自信がない。